日々感じることを綴りながら”今”を味わっていたい、そんな気ままな日記です。

只今、発芽中

ひゃっはー! 

というのとは雰囲気の違う生命力なのだけれど、どんどん芽が出てきて個性豊かな存在感、窓辺で育苗中の野菜たち。

種を蒔いて10日でトマトがもさもさっと出てきて、パクチーやバジルがそれに続き、今日はキュウリがすくっと立ち上がり双葉を開いていた。

教えてもらったように満月の頃に種を蒔いて、教えてもらったように窓辺で育苗している。発芽するまでトトロのメイちゃんみたいに”まだ出ないまだ出ない”と日に何度も見ていたから、発芽してきたときは小躍りするくらいうれしかった。それから毎朝起きて成長を見るのが日課になっていて、昨日より今日と確実に大きくなったり数が増えたりして、それがただただうれしくて楽しいのだ。本来なら自然の中で、土の上で雨を浴びたり日を浴びたりしながら過酷な中で自らの生命力とタイミングを計っているのだろうから、なるべく外の環境を伝えてあげたくて(いや、きっと分かっているのだろうけど)、今日は寒いよだの雨が降ってるから水をまいてみようかと聞いてみたり何かと世話を焼きたい気持ちになる。彼らはもちろん言葉を返してはくれないけれど、うむうむ、いやいや、そうね、となんとなく気を送ってくれる。その確かな存在感!!心から信頼できる頼もしい仲間がそばにいてくれる感じでとても安心な気持ちになる。やがてはむしゃむしゃといただくことも含めて。

無事に発芽してくれて一安心だけれどここからがまた新たなどきどき。一人前に育って畑に植えられるように元気に大きくなりますように。


追記:4/15 種まきから25日目の様子。本葉も出てきて葉の色も鮮やかに。天気のいいあたたかい日には外に出してひなたぼっこ。

kohiru life

地球と深呼吸、心地よく健やかに nature / yoga / life