日々感じることを綴りながら”今”を味わっていたい、自然の移ろいをなぞりながら美しさをたくさん見ていたい、そんな気ままな日記です。yogaのこともときどきは。

ご予約はお早目に ▷▷夜の音ヨーガと声による呼吸法

ぼちぼちとご予約いただき埋まってきております。会場の広さを見ながらなるべく多くの方にとは思っていますが、それでも限りはありますので、お悩みの方はお早めにご予約くださいませ。(11月29日)


:::::::::::::::::


// 夜の音ヨーガと声による呼吸法 //

by lilynaoto


振動する・声を調律して

丁度良くインドの古楽器もサポートに入りながら

ヨーガクラスをガイドさせて頂きます。

楽器も全て生音の響きを大切にして、

その場に合わせて奏でていきます。

普段とは、違った音世界に浸りながら、

「今、ここ」にピントを合わせていきましょう。

声を使った呼吸法を通して、息をきちんと吐き切る

ことを練習していきます。そしてお腹へと。

ヨーガでは、1日のリセットを意識した基本的な動きを

行います。気づきを持って、丁寧に数回繰り返します。

ヨーガが初めての方でも、参加いただけます。

楽な格好でお越しください。


日 時:12月11日(火)

時 間:19:00-20:15

参加費:2,500円

持ち物:ヨガマット(レンタル100円もあります)、ブランケット

会 場:おがたま (奈良市鍋屋町3)

    おがたまHP ▷ http://ogatama-nara.com/

要予約:メールのタイトルに「lilynaoto 音ヨーガ予約」と入れて、人数、連絡先をお知らせください。

kohiru.405★gmail.com / 川畑

★を@に変えて送信してください


:::::::

// lilynaoto profile //

https://www.lilynaoto.com

▷lily(リリー)

ヨーガ講師、インド声楽家

'05年の初渡印 現地にてヨガ、インド古典音楽を学び始める。

日本国外にて、ヨーガアシスタントや講師経験を経て名古屋でのヨーガ講師歴

10年の活動の後、現在は香川県の里山へ移住。

古くから繰り返される伝統的な音楽や文化、何世代も輝き続けるものの力と領域、土着的・根源的なものの織り成すムードを愛する。

ヒンディ語、マントラ詠唱、インド思想をインド在住の伊藤顯允(kenin ito)に師事。

インド各地を旅するような音楽会、音ヨーガ、声と音によるリラクゼーション、声のワークショップを各地で開催。香川県在住。


▷サイトウ 尚登

タブラー、スワルマンダル(インドハープ)、

アルゴーザ(印度砂漠のダブルフルート)

モールチャング(印度砂漠の口琴)

ディネッシュ・チャンドラ・ディヨンディ氏、

アショク・パンデー氏の両師にタブラーを師事。

2002年より毎年渡印を重ね、師の指導のもと、北印度古典音楽と民謡スタイルの

タブラーを学ぶ。

2012年以降、毎年印度北西部ラジャスターン州を旅し、様々な古典民謡の奏者や

歌い手の伴奏を経験し、口琴やダブルフルート、打楽器奏法を元に古典民謡を

探求する。日本各地の他、インド、タイなどでも幅広くライブ、レコーディング、

サポート演奏、音ヨーガワークショップなど幅広く活動する。香川県在住。

kohiru life

地球と深呼吸、心地よく健やかに nature / yoga / life