::::  ヨーガと暮らしの場づくり探求  ::::

学生時代にエコロジストと出会ったことがきっかけで環境問題に取り組むなか人と自然が調和した暮らしの大切さを実感しました。

その後ヨガに出会い、自然とより深くつながる感覚を味わい、自然をお手本にからだと心を調えることと日々の暮らしを変えていくことの二つのアプローチから自然や地球のために自分にできることを、と思うようになりました。

今は小さくヨガをお伝えすることと、自分自身の暮らしの場でできることを実践しています。


「 kohiru こひる 」とは、恋ふ、恋ひる、はたまた小昼

・・・土地や植物、季節などに思いを寄せることの意味が込められています。

大きな自然の営みを感じながら、自分自身のいのちを知る…、その内と外とのいったりきたりを繰り返しながらちょうどよいバランスを見つけていけますように。そしてこの美しい地球とともに、心地よく健やかに暮らしていけますように。


kohiru life  川畑 葉子